育毛に効果的なミネラル
育毛に効果的なミネラル
育毛に効果的なミネラル > 髪の毛とビタミンの関係

髪の毛とビタミンの関係

髪の美しさを保つためには、ミネラルだけではなくビタミンも必要です。
といっても、ビタミンとミネラルの違いについて知らない人が大半だと思います。
ミネラルは直訳したときに「無機物」となるのに対し、ビタミンは「有機化合物」のことをさします。
ある生物が生きていくために微量に必要な栄養素を、「炭水化物・たんぱく質・脂質」以外の有機化合物としてくくったときの呼び名です。
このため人間のビタミンと、そのほかの生き物のビタミンは別のものを指しているのです。

他の違いとして、ミネラルは鉄、亜鉛といった元素のくくりですが、ビタミンは機能としてのくくりである点が挙げられます。
ビタミンは水溶性ビタミン、脂溶性ビタミンと分けられ、それぞれ体内で吸収されるとき違う働きをします。

例えばビタミンAは脂溶性ですが、これは頭皮の新陳代謝を促進する働きがあります。
髪の毛を元気にするだけでなく、潤いを与えてくれるようです。

また、ビタミンB群は水溶性ですが、髪の毛そのものを作り出すときに必要です。
たんぱく質を髪の毛にするために必要となるので、積極的に摂取したい栄養素です。
健康を維持したり、血流を活発にする働きもあります。

他にも、血行を良くするビタミンとしてビタミンEが挙げられます。
髪の毛を育てるためには、頭皮や毛髪に栄養を届ける血流が良いことが大切です。
通常、育毛サロンなどで行うマッサージにはこの効果があります。
普段からビタミンE、ビタミンB群を意識して摂取することで、血流の改善を図ることができます。

ビタミンは、それだけで体に役立つというわけではなく、ミネラルなど他の成分と一緒に働きかける栄養素です。
人間の体内で生成することもできますが、そのほとんどは食べ物から取り入れています。
バランスの良い食事が健康につながるというのは、こうしたビタミン・ミネラルを適切に摂取できるからなのです。
意識して摂取するようにすれば、髪の毛も健康で美しくなっていくことでしょう。