育毛に効果的なミネラル
育毛に効果的なミネラル
育毛に効果的なミネラル > ミネラルについて知ろう

ミネラルについて知ろう

ミネラルにはたくさんの種類がありますが、中でも髪に良いとされているものは数種類あります。
まず、必須ミネラルといわれるなかでも、体内でどのくらい存在するのかで2つに分けられます。

主要ミネラルといわれる成分が、7種類のミネラルです。
歯や骨を形成するカルシウム。
血圧を正常に保つカリウム。
血中の浸透圧を維持したり、消化を促進するナトリウム。
体内の老廃物を排出する塩素。
血液の循環を正常に保ち、脳内のセロトニン生成にかかわるマグネシウム。
有害ミネラルの蓄積を防止したり、抵抗力をあげる硫黄。
疲労回復に役立つリン。
これらは人間の体内で多く存在して体を正常に保っているうえ、一日に100ミリグラム以上の摂取が勧められます。
この中でも髪の毛に深く関わるのがマグネシウムです。
マグネシウムが不足すると、円形脱毛症などの抜け毛の原因になってしまうといわれています。

次に、微量ながらも摂取が求められる、9種類の成分が微量ミネラルです。
貧血改善に役立つ鉄。
血管を丈夫に保つ銅。
造血機能を高めてくれるコバルト。
アンチエイジング、有害ミネラルの排出を促すセレン。
免疫力を高めてくれる亜鉛。
代謝をサポートして、骨の形成を助けるマンガン。
甲状腺機能を高めるヨウ素。
他にもモリブデンなど、もっと増えていく可能性があります。
これらの微量ミネラルは毎日100ミリグラム未満摂取すればよいとされていますが、体にとってなくてはならない成分です。
中でも髪によいと知られているのがヨウ素です。
ヨウ素は育毛を促す成分であり、基礎代謝をあげて髪の毛にツヤを出してくれます。
また、亜鉛は不足してくると抜け毛が増える原因になってしまうので、微量ずつでも継続して取り入れる必要があります。

このように、ミネラルの種類とその摂取目安を知っておくだけでも、何をどのくらい食べたらよいのかの目安になります。
もし、日常的に摂取するのが難しいなら、サプリメントなどで取り入れることも考えましょう。