育毛に効果的なミネラル
育毛に効果的なミネラル
育毛に効果的なミネラル > ミネラル不足が引き起こす影響

ミネラル不足が引き起こす影響

体内のミネラル不足は、髪にどのような影響を及ぼすのでしょうか。
まず、ミネラル自体は髪の毛だけではなく体全体に働きかける栄養素です。
ミネラルは栄養を体の隅々にいきわたらせ、体を作っていくのに不可欠。
育毛に限らず健康的な体を作るためには欠かせないものなのです。
髪の毛は新陳代謝が活性化すると伸びるスピードも上がりますし、栄養が行き届けばその分太くてたくさん生えてくれます。
何らかの要因でこれが阻害されると、薄毛へと向かってしまうのですが、ミネラル不足がその一因になりうるという訳です。

亜鉛は髪の生育には欠かせないミネラルです。
栄養を髪に届けて、増やしていくために必須のミネラルだといえます。
また、ヨウ素は甲状腺の働きを促し、髪の生育を後押ししてくれます。
つややかで健康的な髪にはヨウ素が欠かせないとも言われています。
そのほかにも、ミネラルには血行を促進して髪に栄養を届ける働きを持つものが多くあります。

直接的に「栄養が足りない」「血行不良」というだけではありません。
ミネラルの不足は、「ストレスによる薄毛」を引き起こす可能性もあります。
例えば、リンには不足するとだるさ・集中力の低下といった症状が出ます。
疲労感が出て、ストレスを受けやすい体になってしまいます。
集中力が不足すれば仕事でもミスを招きかねず、よりストレスをためやすくなってしまいます。

また、マグネシウムは不足するとイライラする症状が出ます。
マグネシウム不足の怖いところは、ストレスがたまると尿と一緒に 排出されて余計に不足してしまうという点にあります。
こうしたストレスとの強い結びつきから、マグネシウムが不足すると円形脱毛症の原因になりうるといわれています。

ミネラルが足りているのかどうかは、毛髪に残るミネラルの検査で知ることができます。
最近では、この毛髪調査で病気の原因を取り除こうという取組も行われています。
ミネラルが不足しないように、日ごろから髪に優しい食生活を心がけると良いですね。